こんにちは!クロマチックミュージックラボです♬

さてさて、イベントライブ「CHROMA★JAM vol.3」まであと1ヶ月を切りました。
このライブは、自社レーベル「Y2G」所属の「小山あかり」と「岩田よしえ」を筆頭に、サポートメンバーとして代表のDABOさんこと「大川ワタル」と、同じくプロフェッサーの隊長さんこと「池田賢司」を迎えてお届けしております。

そしてJAMセッションコーナーではラボ研究生をランダムに選び、全員でセッションをするステージとなりますが、前回12月2日のライブでは、

グループレッスンチーム : 火曜日(通称火曜チーム)

がピックアップされました。

出演が決定してからの3ヶ月間は練習に練習を重ねて、皆さん本当によく頑張った!と思います。

そこで!!
火曜チームの ライブ動画 がyoutubeにアップされましたので、こちらでご紹介させていただきます!

 

「CHROMA★JAM vol.2 火曜チーム」ライブ動画

「山浦ひかり」

ラボでは通称”ねーさん”で通っております。
彼女の独特の雰囲気と楽曲は、女性から見ても格好いい!と感じるほど。内に秘めている熱いものが伝わる一曲です。

山浦ひかり/夢ってやつは(オリジナル)

「若林篤史」

彼の人柄を表すように、つくる楽曲には温かさがにじみ出ています。
今回の曲は、温かさの中に切なさも感じ、ついつい夜空を眺めたくなるようなそんな一曲です。

若林篤史/流れ星を追いかけて(オリジナル)

「萩原くみこ」

小柄な彼女のイメージは、自分の信じた道を突き進む芯の強い女性といった感じ。レッスンではカバー曲を中心に弾き語りを日々練習中です。
今回はDREAMS COME TRUEの「やさしいキスをして」をカバーしました。

萩原くみこ/やさしいキスをして(カバー)

「菅野純一」

クロマトーン歴は約4年の彼ですが、最近ではDTMを使ってのトラックメーキングを行ったりと成長を重ねています。今回の楽曲は「青春」という文字がピッタリ合う曲に仕上がっています。

菅野純一/Get Over(オリジナル)

 

告知

このようにラボの研究生も一緒につくりあげるステージも見所のライブイベント「CHROMA★JAM」
次回は3月28日(月・夜)に開催いたします。

chromajam-4-9

ぜひお誘い合わせの上お越しくださいませ。
お得な前売りチケットもございますので、お気軽にお問い合わせください。

詳細はこちらから>『CHROMA★JAM vol.3』

この記事を書いた人

Chromatic Music Lab.編集部
Chromatic Music Lab.編集部
スタッフによるブログ編集部です☆