朝晩めっきり涼しくなったせいか
寝てる時に思いっ切り肩を冷やしてしまい
絶賛肩凝りなう 隊長さんです。( ̄。 ̄;)

ここで一首…

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(よみ人知らず)

今年は今週月曜(9/8)が中秋の名月でしたが
月齢的には火曜(9/9)が満月だそうで

しかも
いわゆる スーパームーン でありましたよ。

ヽ(^。^)丿

1-月1

ほら!

1-月2

ほらほら!!

1-月3

場所は神宮前一丁目交差点の歩道橋脇…
時間は午後11時過ぎ。。。

1-月4

ズームしてみましたっ!
…しかしiPhoneだとこれが限界。
(´・ω・`)

因みに、これは(※)レッスン後みんなで帰る道すがら
(※この日は火曜チームのグループレッスンでした)
火曜チームリーダー若林くんに撮ってもらったモノです。
地面にしゃがんで思いっ切り下から狙ってもらいました。

( ̄ー ̄;

月の誕生を説明する 《ジャイアントインパクト説》の話やら
原始の地球と月の関係やら
月の重力による潮の満ち欠けの話とか…
秋の夜長に空を見上げて
宇宙に思いを馳せるのも悪くないですね。
(・∀・)

ところで

この日、ラボに行ったら
壁にこんなのが飾ってありました。

2-Wbass1

じゃーん!!

2-Wbass2

思いっ切り『W』であります。(`・ω・´)キリッ
つかもの凄いインパクトのあるボディ!

そしてヘッドにも『W』のロゴががが!

ワーウィックベースヘッド部分

( ̄□ ̄|||)

DABOさんてゆのは a.k.a.(as known as:〜として知られる)の方
…つまり元々ニックネームでありますからして。( ̄Д ̄;;
本来のコンプロでの正式なコードネームは Dr.(w) と書き、
ドクター・ダボゥ』と発音するので、DABOさん なワケです。
因みに隊長さんのコードネームは [k]Master ですよ。v(* ̄∀ ̄*)

つまりこれは、どう考えてもやはり
DABOさんの『W』とゆ事でしょう。

( ̄ー ̄;

その通り!

実はこのBass・・・

DABOさんが自作しましたっ!

( ´艸`)ナンチャッテ…

冗談ですゴメンナサイ。 ヽ(´Д`;)ノ

本当はこれ『Warwick RockBass The W Bass』と言い、
Warwick(ワーウィック)と言うメーカーの
頭文字『W』をかたどった、30周年(2012)記念モデルでした。
よく見るとフレットに『30』の文字がありますね。

DABOさんがNYへ行く直前、
隊長さんがたまたまWEBで見掛け
「買うしかないでしょ!」
「つかDABOさん以外誰が買うと?」
などと盛り上がった勢いでポチった
DABOさんでありました。www(←これもW)

しかもプライム明日来るの対応商品では無かったので
届いた時には主であるDABOさん不在のまま
ラボの壁に飾られる事になりましたとさ。 ヽ(^。^)丿

しても、
30周年記念モデルなこの『The W Bass』
実はラピアンも誕生からちょうど30周年!!!
不思議な縁を感じながら
DABOさんより先に手にしてみました。(´ω`;)ゞ

ベースを弾く隊長さん
(よく見ると隊長さんの奥にDABOさんの写真が…)

おお!思ったより全然軽い!!
しかもそんなに弾き難くないかも。
…つってもベース弾けませんけどね←隊長さんはね(汗)

ともあれ

DABOさん不在の間、DABOさんに代わって
このWなベースが、ラボへお越しになる皆様方を
やさしく迎えてくれると思います。 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

お立ち寄りの際は、是非じっくりご覧下さいませ。

Wベースの勇姿ををを!!!

以上、WなBassと共に留守を守る隊長さんでした。
しーゆーすぅ〜ん…なっ(^.^)/~~~

この記事を書いた人

隊長さん
隊長さんプロデューサー、グループ&Skypeレッスン
レーベルのプロデューサー・ユニット『Complicated Protocol』で、クロマ・Program・黄色・韻を踏む事(単なる駄洒落と言わないで!)等を担当。ラボのレッスンでは「音」を「楽」しみながら、曲創りやアレンジ、歌唱法や奏法など、プロとしての経験を元に、的確な指導とアドバイスを行っています。